介護を考える

サイト更新日:2021/09/20

介護医療の最新情報


日本の介護

最近の介護業界は、人手が不足している事から、需要が高くなっています。在宅や施設などで働く事が主になります。
仕事の内容として在宅の場合は、介護を利用する人の自宅に訪問して働く方法です。
施設などは、特別養護老人ホームや有料老人ホーム、老人福祉施設等で働く方法です。
また、在宅等での、仕事の内容には、ケアマネージャー「介護支援専門員」とホームヘルパー「訪問介護員」が
あります。その他、働きながら資格を取得する事もできます。
介護職員の平均年収の現状は下記のようになっています。
男性の平均年収
経験者平均「男性」=3,327,400円
未経験者平均「男性」=2,121,400円
女性の平均年収
経験者「女性」=2,205,900円
未経験者「女性」=2,085,00円
平均所定内給与額は、経験者の男性で216,300円未経験者の男性で172,600円
女性の場合は、経験者の女性で194,500円、未経験者の女性で169,900円となっています。
男性の場合経験者の勤続年数は、約5年ぐらい、女性の場合も約5年ぐらいの
平均年収です。
所定内実働労働時間は、男性の経験者、未経験者含めて167時間、女性は経験者、未経験者を含む
165時間となっています。

介護医療のオススメカテゴリ

介護の仕事の世界

  • 介護職の給与相場とは
  • 介護関連職に就職転職するメリットとは
  • 介護の本音

  • 高齢の親の介護と仕事の両立を目指す方のための、お役立ち情報をご紹介します
  • 障害年金の種類と給付条件について
  • 介護体験談「もっと早く介護付き有料老人ホームへ入れればよかった・・」
  • 介護の資格勉強

  • 介護関係の資格とは
  • 介護職員初任者研修とは
  • 介護の専門学校
  • 介護業界で働く人の声/News

  • 介護職なら知っておきたい!老人性難聴の特徴と、耳が遠い方へ話しかける際の注意点
  • 専門職大学制度は地方医療の救いになるか
  • 介護つき有料老人ホームでの勤務について
  • 紙おむつの選び方について
  • 介護職員処遇改善交付金について
  • 介護職ならではの抱えるストレスとは
  • 医療の情報

  • 乱視用コンタクトレンズは使うべきか?


  • ↑ページトップへ戻る